WATER JETウォータージェット工法

環境にも構造物にも優しい、注目の工法

ノズルから噴射された超高圧の水の力によって、コンクリートの結合を破壊するウォータージェット工法。
対象物に与えるひずみが少なく、マイクロクラックがほとんど発生しません。
環境に配慮した優れた工法として注目されています。

ウォータージェット工法

01

はつりCHIPPING

今日の建設業界で、超高圧ウォータージェットによるコンクリートのはつり作業は不可欠な工法です。
はつる対象物以外は傷つけず、また周囲に影響を与えないため、インパクト工具に代わる理想的な工法として用いられています。

フーチン施工前

1.フーチン施工前

斫りロボット施工(245Mpa 50ℓ/min)

2.斫りロボット施工(245Mpa 50ℓ/min)

施工完了ロボット斫り後ハンドガン施工にて平坦性の確保

3.施工完了ロボット斫り後ハンドガン施工にて平坦性の確保

02

表面処理TREATMENT

コンクリート構造物の耐震補強として、超高圧ウォータージェットによるコンクリート表面処理を行っていく工法です。劣化したコンクリート表面を効率的に除去し、健全なコンクリート表面を露出させる事により、付着強度を飛躍的に高めます。
ショットブラストに代わる、環境に優しいウォータージェット工法です。

回転式ハンドガンによる、表面処理状況

回転式ハンドガンによる、表面処理状況

施工圧力(180Mpa 18ℓ/min)

施工圧力(180Mpa 18ℓ/min)

03

剥離STRIPPING

あらゆる産業で、塗装剥離の需要は高まっています。
超高圧ウォータージェットは、母材を傷つけることなく均一に塗装を剥離します。
従来の工法である化学溶剤・サンダ―がけは、環境汚染につながることから水による塗装剥離へと時代は移っています。

同時吸引工法による、塗膜除去状況

同時吸引工法による、塗膜除去状況

施工圧力(200Mpa 13ℓ/min)

施工圧力(200Mpa 13ℓ/min)

安全対策

超高圧水施工による万が一の被災を防止する為、当社ではTST社のダイニ―マ繊維防護服を導入し、徹底した安全管理に努めています。

安全対策
安全対策
安全対策

TEL 045-716-2717