Company

会社案内

企業理念

我々は「顧客第一」に徹し、誠意ある行動と高い技術をもって地域社会の信頼と期待に応えます。

経営方針

我々常にお客様の視点に立ちながら組織プレーにより、環境の変化に対応し、社会人としての人間形成をめざし利益にあった経営実践を図ります。

行動指針

技術、品質の原則

顧客はすべてに優先し技術、品質こそが私達の財産である。

責任の原則

一人ひとりが自分自身に責任を求め、成果を作り出す。また、チームの責任を支援する。

効率の原則

あらゆる経営資源を効果的に使用し浪費、無駄を排除し整理整頓に徹する。

和の原則

顧客、社員、会社一共通の利益をつくりわかちあう。

組織の原則

職場の中は全員が仲間、元気で明るい職場になるよう全員で努力、協力しあう事。

事業継続力強化計画 認定

Greeting
ご挨拶

弊社は2021年2月に創業35周年を迎えました。
これもひとえにお客様をはじめ関係各位の皆様方の厚いご支援とご協力、暖かい激励の賜と心より深く感謝申し上げます。

弊社は、建設土木工事には欠かせないダイヤモンド工具を使用したコンクリート構造物・道路等を切断穿孔する工事をしております。
美しく住みやすい都市環境を維持・再生するため耐震補強工事や老朽化する構造物の補修改善工事には切断・破砕の解体工事が必要不可欠になっております。

近年、高度経済成長期に建てられた建築物の高齢化が進んでおります。
そこで、創業以来長年にわたって培ってきた知識と経験を生かし、あらゆる建築物の安心・安全のため最先端技術を活用し常に環境問題に配慮した工事を心掛け、あらゆる専門技術スタッフと共にお客様の期待以上のものを提案、提供し続けてまいりたいと思います。

特に非破壊検査の分野では最先端技術の発展は目覚ましいものがあります。
コンクリート内部探査においてはX線検査・電磁波レーダ探査また、ドローン撮影による測量、点群データによる3D解析、高解像度カメラや赤外線カメラを活用し、作業の効率化を図ることによって人手不足の解消に繋がる工事のご提案をいたします。新しい技術に目を向け、今以上の豊かな未来環境を創造しこれからも時代に必要とされ続ける企業であるため環境問題に配慮した住みやすくクリーンな街づくりに貢献致します。

「お客様に喜んでもらえる仕事をする」を継承し続けるために日々努力を怠ることなく、お客様のご要望に対し正確に迅速に対応できるよう、更なる向上を目指してまいります。 今後とも格別の御愛顧とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

ご挨拶

代表取締役社長
渡部 洋

会社概要

社名 株式会社センチュリー興業
本社 〒232-0064 
神奈川県横浜市南区別所4-13-25
TEL:045-716-2717
FAX:045-716-2703
大和営業所 〒242-0022 
神奈川県大和市柳橋5-14-1
TEL:046-206-7430
FAX:046-206-7431
設立 昭和61年2月3日
資本金 20,000千円
代表者 代表取締役 渡部 洋
社員数 男性:23名 女性:5名 合計:28名
建設許可 神奈川県知事許可(特-2)第54138号
許可年月日:令和3年2月5日
建設業の種類:
土木工事業、とび・土工工事業、舗装工事業、塗装工事業、解体工事業、水道施設工事業
産業廃棄物収集運搬許可 神奈川県 01400169733
東京都  13-00-169733
埼玉県  01100169733
茨城県  00801169733
千葉県  01200169733
栃木県  00900169733
取引金融機関 みずほ銀行 上大岡支店
横浜信用金庫 芹が谷支店
川崎信用金庫 六ッ川支店
事業内容 ウォータージェット工法、コンクリート内部X線探査、コンクリート内部鉄筋探査、コアボーリング工事、ロードカッター工事、ウォールソーイング工事、ワイヤーソーイング工事、クラッシャー破砕工事、バースター破砕工事、ブライスター工事(静的破砕剤)、耐震ケミカルアンカー工事、耐震スリット工事、グラウト工事、コンクリート試供体採取試験、あと施工アンカー工事、ドローン空撮業務
資格者 一級土木施工管理技士 6名
一級造園施工管理技士 1名
二級土木施工管理技士 3名
二級建築施工管理技士 1名
基幹技能士 5名
レントゲン技士 2名
技術士(建設部門) 1名
無人航空機操縦 5名
無人航空機安全運行管理 5名
赤外線建物診断師 4名
日本非破壊探査技術者 5名
加盟団体 一般社団法人 横浜建設協会
一般社団法人 神奈川県建設業協会
日本ウォータージェット施工協会

SDGs

SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標)は、Sustainable Development Goalsの略で、2015年9月に国連の開発サミットにより採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載されている2016年から2030年までの世界全体の開発目標です。
17のゴールと169のターゲットから構成されており、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
2001年から2015年までの国際開発目標「ミレニアム開発目標(MDGs)」の後継として、今日も全世界で目標達成に向けて取り組まれています。

認証状

Access
アクセス

本社

〒232-0064
神奈川県横浜市南区別所4-13-25

Tel

045-716-2717

Fax

045-716-2703

営業時間

9:00~17:00(定休日:土曜・日曜・祝祭日)

大和営業所

〒242-0022
神奈川県大和市柳橋5-14-1

Tel

046-206-7430

Fax

046-206-7431

営業時間

9:00~17:00(定休日:土曜・日曜・祝祭日)

Contact
お問い合わせ

受付時間 9:00~17:00
(定休日:土曜・日曜・祝祭日)

045-716-2717
045-716-2703
pagetop